家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

賃料適正化サービス公式ブログ

賃料適正化サービススタッフブログ

チャレンジ25キャンペーン

Good家賃.jp > 最新ニュース&コラム

最新ニュース&コラム

2010 11 25 News 羽田空港は新しくなった

東京の羽田空港は、正式名称「東京国際空港」ということを知っている人は意外にも少ないそうです。

新しい羽田空港



「国際空港」と聞くと、成田ではないの?と思う人も多いかもしれませんね。
東京近郊に住んでいる人は「羽田空港=国内線」、「成田空港=国際線」という印象がとても強いそうです。

たしかに東京国際空港といっても、つい最近までの羽田発着の国際便はグアム、韓国といった限られた地域へのチャーター便のみでしたが、今年の10月21日からは大きく変わり、再び国際化に向けて歩み始めています。

====羽田空港再国際化へのポイント====

4つ目の滑走路「D滑走路」の完成

成田空港が
1978年に開港するまで、羽田空港こそが首都圏の「国内+国際空港」でとして広く利用されていましたが、戦後、経済復興とともに航空需要が増加するとともに羽田空港が手狭となり成田空港の開港し、国内線の羽田、国際線の成田という構図が出来上がったそうです。


羽田空港は発着枠が限界であり国内線を裁くだけでいっぱい

これを解消するのが羽田空港に誕生する4本面の滑走路「D滑走路」。
このD滑走路の完成により、年間発着枠が現在の30.3万回から、44.7万回に拡大し、このなかで国際線の年間発着枠は現在の1.2万回から9万回に割り当てが増加するとの事。
「D滑走路」増加による発着枠の拡大が羽田が再び国際空港となる理由の一つですね。


発着枠が大幅に増える国際線専用の新しいターミナルビルが完成


スクリーンショット(2010-11-25 10.33.18).png

その新しく建設される新国際線旅客ターミナルビル(地上5階建て、延べ約16万平方メートル)には、江戸の街並みを再現するなど、日本らしさを愉しめるをテーマスペースがオープン。商業施設スペースには105店舗が入居されるそうです。

新しくなった羽田空港には、みなさん足を運ばれましたか?


株式会社賃料適正化サービス
Good家賃.jp