家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

賃料適正化サービス公式ブログ

賃料適正化サービススタッフブログ

チャレンジ25キャンペーン

Good家賃.jp > 最新ニュース&コラム

最新ニュース&コラム

2010 09 02 News スカイツリーの経済効果

 今日は、少し変わって東京スカイツリーのお話をご紹介します。

東京スカイツリーは、東武鉄道並びに東武タワースカイツリーによって東京都墨田区押上に建設中の電波塔。

スカイツリーの経済効果



着工当初は高さを610.6mとする計画であったが2009年10月16日に高さが634.0mとなるように計画を変更したため、完成すれば自立式電波塔としては世界一の高さとなる。「宮本武蔵」にあやかって、という言葉もよく聞かれます。

2008年7月14日に着工し、2011年12月から遅くとも2012年早春に竣工の予定。
総事業費は約650億円もするそうです。

気になる経済効果ですが、2006年5月に第一生命経済研究所が出した予測によると開業から1年で300万人が訪れると仮定、経済効果を473億円と試算しているとのこと。

また2008年1月公表の墨田区「新タワーによる地域活性化等調査報告書」では東京スカイツリーへの来場者を年間552.4万人、東京スカイツリーに併設される商業施設などを含めた開発街区全体での来場者数を年間 2,907.9万人と試算しているそうです。


不景気から脱しきれない日本経済の中で、スカイツリーは希望の灯をともすように今日も成長しています。


■スカイツリーの軌跡 


<PR>
御社のオフィス賃料、入居したまま減額いたします。
家賃減額、コスト削減のことなら、

株式会社賃料適正化サービス

Good家賃jp 

 

 

 

 

 

まずは、具体的にどうやって適正家賃にしていくのか等何でもご質問下さい。御社からのご相談は、私、松本亮が担当いたします。