家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

家賃減額スペシャル企画

賃料適正化サービス公式ブログ

賃料適正化サービススタッフブログ

チャレンジ25キャンペーン

Good家賃.jp > 最新ニュース&コラム

最新ニュース&コラム

2010 08 03 News 固定費削減のヒント

 

固定費の代表格は「賃料(家賃)」や「共益費」といった不動産関係の費用だろう。

他の固定費は節約できないのだろうか。そう思って、いつも不動産の話ばかりでも面白くないので、今日は、先日、通信機器やコピーのリースなどをしている会社の社長と話した時の話しをします。

その社長曰く、「固定費として、通信機器の固定費も見直せば結構な金額がコストダウンできる企業も結構ある」と言っていた。

 

例えば、携帯電話を何十本と法人契約している企業で、キャリア(NTTドコモなどの事業会社)を替えるだけで、節約できることもあれば、契約しているプランを変更することで節約できることもあるとのことだった。

聞いてみると当たり前のようだが、実際は意外とそういった見直しをしている企業は少ないとその社長が言っていたのが印象的だった。

 

固定費削減

 

 

他には、固定電話も契約回線数と利用回線数のバランスが悪くて、普段利用している回線数が大体4本程度にもかかわらず、最大利用時を想定して8本も引いているケースもあり、そういった場合は4本ないし5本まで回線を絞り込むことで経費の削減になるそうだ。

 

 

賃料も同じだから。削減できます!

 

やはり、コストを意識して見直しをかけるときになって、どこまで気が付くかも重要なことなのだとあらためて思った話だった。

 

本当にコスト削減を考えるなら

賃料適正化サービス

Good家賃.jp